心の根をしっかり張るために、お休みは重要です。

こんにちは心理カウンセラーの美吉風香です。ゴールデンウィークも今日で終わりですね。私はしっかりと自分の休息を取る時間がとれました。

今日は自分の心の充電ができたことと、私が薔薇を育てるときに、根っこの成長を見守って待ってあげる重要さを痛感したことと、なんだか共通するものを感じたことをお話ししたいとおもいます。

私の心時めく好きなもの、日々の生活を潤わせる大切なものの一つに「植物」があります。私は花を育てるのが昔からとても好きです。

最近は毎朝起きたら一番に薔薇の花の様子を見に行きます。一晩で小さな芽がポツリポツリとでてきたり、虫眼鏡でやっと分かるほどの小さな蕾がついていたり、蕾から突然にパカッと花が開いて咲いていたりと、本当に小躍りしたくなるほど心を喜ばせてくれる存在です。

根を張るときが一番大事な時です。

実は植物にとって一番大事な時は、根を張るときが一番大事な時です。

このお花の一年がどうなるかが、この時期で決まるような気がします。

それは春を迎えるちょっと前の2月の終わりから3月頃ぐらいの時です。

例えば薔薇の場合だと、まだ見た目では葉っぱもほとんど何もない寂しい枯れ枝のような状態に見えます。

でも実はこのときに土の中では、冬に眠っていた根っこが目覚めて、新しい根をにょきにょきと伸ばしています。

沢山の元気な根っこをしっかり伸ばした植物は害虫にも強いですし、お花も沢山咲いてくれます。まだ寝ているのんびり屋さんか早咲きさんなのか根っこの状態を想像して、お世話する力の加減を手探りで調整していきます。お休みが必要な子はしっかり休ませてあげること重要です。外が温かくなっていても、この時期に寝てる子に急かせてお水をあげすぎたら根腐れして弱ります。

一番むずかしく重要だけど、しっかり見守る、寄り添う時期で面白い時期でもあります。

人の心と植物の根っこはと似ている?

そして、花を育てているとなんだかまるでカウンセリングと似ているなとふと思ったのでした。

「あれ?」と気づくわずかな微細なサインを人も植物も出しているのです。

人の心も同じで、一見したら見た目では変化なく本人がSOSを言えてなかったとしても、話す内容や声の調子や表情になにかを察知できることもあります。植物の根っこも見えないけどなにか地上にメッセージがでているものです。

見守りの待ってあげる時に焦って何かをしすぎてしまうと、本当に根っこはやられてしまってダメージをうけると後に何をやっても元気を回復せずに枯れる羽目になることもありました。

そして根腐れだって早めに気付けたら、小さな対応で済みます。

人の心のしんどい気持ちの吐き出し、誰かの寄り添い、自分の心のちょっとした気づきも大事ですよね。

好きな人に会い、行きたい場所に行く などで元気が戻る。

そんなすごい大それた凄い旅行や刺激などなくても、ただ寝て休むお休みで手に入ることだってあります。

エネルギーをチャージすることは重要

植物が厳しい寒さを超えて目覚めて根っこを伸ばすと時に、いつも以上に必要なエネルギーを使うこともあります。その時に必要なエネルギーをいつも以上に沢山チャージする必要があります。

そんなときに植物に対して「それは怠けているね!」とあなたは怒りますか?きっと許すでしょう。それと同じように、疲れを感じたあなたが休みたいとき、弱いとか怠けてるじゃないですよね。

私達人間も植物も同じ生命体ですから、休むことは大事な必要なプロセスの一つです。

エネルギーをチャージする、充電するには人それぞれ期間も内容も違います。

ただ休んでいいのです!休むのに罪悪感はいりません!!

休みといっても人と同じでなくてもいいですね。色々な休み方がありますよね。

ただぼーっと何もしない!のが必要な時もあります。

一人になって自分を楽しませるのが必要な時もあります。

気の置けない友達とおしゃべりしてコミニケーションすることが必要なこともあります。

だれかに言えないなにかを聴いてもらう事が必要なこともあります。

情報が溢れる思考をいっぱい使う現代社会(頭を使ってばかりになりがちです)。休むことは勇気も要ります。

「何かしなくてはいけない」を止められると、「やる気が湧いてきた」「何かしたい」が自ら湧いてくることが本当にあります。

4月は季節の変わり目のせいか、わたしは更年期もあってエネルギーダウンしてました。するとやる気が消え、ブログを書くのが非常にうっとおしくなっていました。でもお休みの力は大きいですね。いまパソコンを開いて記事を書きたくなりました。

この写真は京都の鬼門である延暦寺横河で気をチャージしてきたときに取った新緑の写真です。ハイキング気分を味わえます。

このGWはマスクを外して気兼ねなく外出できて新緑の中で太陽の光を浴びました。大切な友達とそれぞれに会うことができたお休みでした。中高時代の親友と海沿いをドライブしたり、近所の居酒屋にいったり、山の上で気をチャージしてきたり、鴨川の好きなカフェをはしごしたり、心は満たされました。

ミンチ、まこっちゃん、けいこちゃん、ひさこ、ありがとう!!友達に感謝です。心の根っこを伸ばせた感覚です。

カウンセリングの予約方法

カウンセリングサービス所属 心理カウンセラー
美吉 風香(みよし ふうか)

予約センターの連絡先

06-6190-5131

受付時間/12:00~20:30
月曜定休(祝日は翌日代休)、他
※休業日の詳細はこちら

スケジュールを見る