ありがとう さようなら 心のお母さん

こんにちはカウンセリングサービスの美吉風香です。
最近は雲が高くて秋らしいですね〜。両親の大好きな秋桜を花屋で初めて見つけて、テンションが上って買って帰りました

DSC_0083

「秋桜」コスモスといえば、山口百恵さんの歌にもありますよね。
私はちょっと百恵ちゃん世代ではないのですが、この歌は母が好きで知りました。

昨日、とてもお世話になった、みずがきひろみトレーナーのさよならイベントがありました。

そして、今日買った花の秋桜を眺めていて、百恵ちゃんの歌詞が浮かんできて、なんだかしみじみと心の母とリアルの母への愛を感じてしまってブログを書いてます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ありがとうの言葉をかみしめながら
生きてみます私なりに
こんな小春日和の穏やかな日は
もう少しあなた子供で
いさせてください

秋桜 山口百恵さんの歌詞より

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

イベントの中で最後の時間はジョイニングでした。
初めてジョイニングをしたとき、知らない人の目を見続けるとは、なんて恥ずかしいことするんだろうと感じてました。そしてジョイニングがとても苦手でしたが、今ではジョイニングがとっても大好きです


ひろみさんの目を見ながらジョイニングを何度もしてきたけど、とうとう最後なのだな。

ひろみさんのこの目の温かさにどれほど救われただろう・・・

ジョイニングをしていて、「ひろみさん、ありがとう」がリフレインされて感謝の涙がとまらず、そのうえ更に「言葉にできない」と私の琴線にふれる曲(私はものすごい小田和正ファン)で号泣してました😁

それが何故か今日、秋桜の花をみてて「あぁ百恵ちゃんの歌詞のこれだったのか」と心にすんなり入ってきました。

私はひろみトレーナーから巣立つ、母とお別れする子供の気持ちだったのですね。
もう少しあなたの子供でいさせてください、ってところがポイントですね(笑)

以前はこの歌詞に微塵も心がふれませんでしたが、私の心がしっかり母性というものを受け取ったからこそ味わえる曲になったのです。

昔は母の愛が偽物にしか感じなくて、親を助けようとばかりした私でしたが、「母を頼りにする」ってどういう感覚なのかやっと腑に落とせて、私は母に愛される存在だとしっかり受け取ることができました。

私はひろみトレーナーに母代わりをして頂いたおかげで、本物の母と愛を感じて繋がれるようになりました。本当にありがとうございました。

これからは、心の母からとリアルの母の両方からの母性を受け継いで、私がお客様の心の母代わりになれたら嬉しいです

秋の空をみて秋桜みると、これからもきっとひろみさんの目を思い出すと思います。

カウンセリングの予約方法

カウンセリングサービス所属 心理カウンセラー
美吉 風香(みよし ふうか)

予約センターの連絡先

06-6190-5131

受付時間/12:00~20:30
月曜定休(祝日は翌日代休)、他
※休業日の詳細はこちら

スケジュールを見る