受け取ること・与えること

この週末に嬉しい出来事があって、その時に起きた「受け取ること・与えること」について書きたいと思います。

こんにちは。自分自身の心と繋がりたい、幸せや安心感を感じられる生き方をしたい方をサポートする心理カウンセラーの美吉風香です。

「受け取ることは与えること」

「受け取ることは与えること」だと心理学の中で私は教わりました。

少し例えを使って説明しますね。

久しぶりに会った友達があなたに、美味しいお菓子をプレゼントしてくれたとします。あなたは「ありがとう!」と言って受け取ったとイメージしてください。

お菓子をもらった時のあなたの心はどんな反応をしているでしょう?

①「あれ?誕生日でもないのに?気を使わせて申し訳なかった…。」
②「私にプレゼントなんてなにか見返りを求めれられてる?(下心??)」
③「嬉しい〜♡なんていい友達なんでしょう♡今日はラッキーで幸せ!」

例えばこの3つのパターンなら自分はどれを感じちゃうと思います?

こんな風にプレゼントをもらっただけでも、受け取る側の心には様々な違った心の反応が起きていたりします。

このときに①②のような事を感じていたら、喜びとは反対の顔色を出したかもしれませんね。

③のように嬉しい〜♡と感じていたら、見るからに喜びがにじみ出ているかと思われます。そうするとプレゼントをあげたお友達は、めちゃくちゃ嬉しいって感じると思いませんか?こんなに喜んでもらえて、お菓子買ってきてよかった。嬉しいな♡と感じるでしょう。

もし①②の反応だったら…。あぁ私(僕)なんかがプレゼントしても嬉しくないのだな…。と友達は感じるかもしれませんね。

受け取る側が心から喜んでいると与えた側は喜びや幸せを感じます。与えた側が幸せを受け取ります。

これを心理学では「受け取ることは与えること」といいます。

◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*

そして以前の私はちっとも愛を受け取ることができない人でした。褒めてもらっても「相手はどうせ本心じゃないだろう」とか人を疑っていました(笑)

昔はそんな私でしたが、とても受け取ったな~♡と気付けたエピソードを紹介いたします。

この週末に沢山の人にお祝いの言葉をもらうことがあり、その中で印象的なやりとりがあったので、ある2人とのやりとりをご紹介させていだきます。(ご本人に承諾を得て書いています・メール文は省略しています)

◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*

Aくんは2年半前に心理学の学校で出会った私の後輩でした。Aくんは私に出会った時のことを、その状況を鮮明に覚えていてくれて感謝の気持ちをZOOMの画面越しに私に伝えてくれたのでした。私はその純粋な想いのこもった言葉に思わず涙が溢れ出たのでした。

その後にAくんからもらったメールを紹介します。↓

なんだか伝えたい気持ちが湧いてきて伝えちゃいました^ - ^

俺、本音伝えるのとかすごい照れ臭くて苦手で、課題だと思ってるところなんやけど…。
あんな風に泣いてくれて、まっすぐ気持ちを受け取ってくれて本当に嬉しかった!

伝えてよかったーーって思った!!
気持ちをちゃんと伝えることの喜びを教えてくれたよ。

◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*

心理学の学校の後輩Yちゃんからの深夜にお祝いの長いメールが届きました。 ↓

風香ちゃんがワークのときにめっちゃ真剣にいろいろ感じてる姿も、お酒のんではっちゃけちゃうところも好き!笑(※この日もZOOM飲み会で私達は一緒に飲んでました)

ずーっと、自分の気持ちを伝えるの、怖かったけど、最近はちょっと勇気を出せました。あー感謝を伝えられたから、勝手に満足^^!本当にありがとう!

(彼女が怖いけど勇気を出してくれたメッセージに、私が感動して嬉しくてお礼のお返事を送ったらお返事がきました)

とーっても嬉しくて、お昼休みに定食屋さんで震えてました。周りから見たら変な人だったかも笑
風香ちゃんからのメッセージを読んで、すごくたくさんの感情と言葉が、連鎖的に溢れてきて、すごく幸せな気持ちになりました。

私はこのできごとで「受け取ることは与えること」を感じていました。

「与えることは受け取ること」

さっきは私が受け取る側の視点で書きましたが、次は後輩が与える側にたった視点で書きますね。

AくんとYちゃんは2人ともシャイで自分の気持ちを誰かに伝えるとか表現するとか恥ずかしくて、行動に移すのが怖いタイプだったのです。それが2人が共通して言ってる悩みでした。

そんな2人が(自分が伝えるのは迷惑かも?)と恐る恐るびびりながらも自ら伝えてくれた感謝の想いは、純粋で私のハートを震わせ感動しました。

そして2人が自分が誰かに思いをつたえることは誰かの幸せにつながる、自分が与える影響はよいものなんだと喜びを感じた幸せ報告です自分の素晴らしい価値を誰かに与えてことで知ったことになります。


AくんとYちゃんは「与えることは受け取ること」を感じていました。

愛を与えたり受け取ったり、繋がるって幸せな感覚です

◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*

【時系列で並べると】

1.私が過去に無我夢中でやった行動を後輩が受け取ってくれていた。

2.受け取った後輩が勇気をだして行動に移して、感謝という形で愛を伝えてくれた。

3.私が受け取ったら、後輩が与える喜びを受け取ってくれた。

私が以前に後輩にとっていた行動は、私がその昔に先輩や仲間からしてもらった行動でした。愛が流れて循環しているのに気が付きました。

◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*

昔の私なら私の価値や感謝の言葉を言われても「いやいや…。私はそれほどでもなくて、大したことないので◎△$♪&%♯?!」とか言って、自分の恥ずかしさに入りこんでいました。

それは相手を見ていない、自分を見ているといえます。

伝えてくれた相手のその裏にある勇気や努力がどれほどの凄いことなのか、相手の価値を見ていなかったことになります。私は受け取るほどの自分の価値を信じてなかったのです。

私が以前のように照れてかわしたなら、後輩の2人はきっと(自分だから)やっぱりそれほど喜んでもらえない…と感じたかもしれないです。

受け取る側が自分を低く見積もって、自分はよくないものと信じていると、いただいたものに見合う自分に思えず、逃げたくなったり、なんだか申し訳なさや相手を疑ってしまったりします。


与える側が自分を低く見積もって、
自分はよくないものと信じていると、自分が誰かに価値や感謝など伝えても大したことないだろうと見積もったり、迷惑かもしれない…とか、引っ込んでしまいたくなります。

自己肯定感を上げていくと、人は受け取ることも与えることも上手くなっていくのですね。今回のようなHAPPYの連鎖反応が起きやすくなります。

◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*

週末に沢山のメッセージをありがとうございました。先輩や仲間や後輩の愛情を溢れるほどに受け取りました。受け取ったその愛を還元してお客様に伝えていきたいです。

IMG20220125095824

先輩にお祝いに大好きなロクシタンのギフトをいただきました♡ありがとうございます!!!!私は本当に幸せものです

カウンセリングの予約方法

カウンセリングサービス所属 心理カウンセラー
美吉 風香(みよし ふうか)

予約センターの連絡先

06-6190-5131

受付時間/12:00~20:30
月曜定休(祝日は翌日代休)、他
※休業日の詳細はこちら

スケジュールを見る