何でも話してくださいね

こんばんは。今日はパワフルな満月の夜ですね。雲の切れ間から綺麗なお月様を見ることができました。

自分自身の心と繋がりたい、幸せや安心感を感じられる生き方をしたい方をサポートする心理カウンセラーの美吉風香です。

私をご利用くださるお客様は、本当に気遣いが上手すぎる方、謙虚な方が多いです。

こんなしんどい話を聞かせて疲れさせたら申し訳ない… すみません…

カウンセリングの中でもこんな風な心の声が聞こえてきます。実際にこのように言葉にして伝える方もおられます。

お話を実際に聴いてる私の心はどんな感じかというとですね。

「待ってました!よくぞ話してくれました。」という感覚です。

welcomeです‼

私も昔むかし同じような気持ちをもって悩んでいたので、その感覚がとても分かるので思わず微笑んでいます。昔の私と同じだな~って。。

誰か人に話してみようと思う、その勇気が持てた事が素晴らしいです。

しんどいのに無理して平気なふりをして、自分を隠して生きてることはエネルギーを消耗して疲れる事なんです。

「安心する場所で休むことが必要な人が、まだ自分は足りないから頑張ろうとして自分いじめをしている…」と私は感じることが度々あります。

悲しかった、辛かった、傷ついた。。。
そんなこと話して何になるんだろう?って思うかもしれませんが

誰かにその気持ちに寄り添ってもらうことを
自分の心が求めてるって知ることは、もしかしたら勇気が必要かもしれませんが
不安な心の中に安心感を感じられる希望が持てるようになるかもしれません。

自分の傷ついてる心に気付いてあげて、優しくなってあげてくださいね。

◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*

実は私は3月頃のロシアのウクライナへの侵攻のニュースをみてて、何もできない無力感やなんだか罪悪感を感じて沈みました。「自分ができることをしよう」と平気なフリをしてやり過ごしていました。。

なんだか隠したくなる自分と戦いつつ、最後は友達にラインして飲みにいくことになりました。私のまんまを受け入れてくれる人と会ってお酒を飲みながら色んな話をして、楽しい時間をすごしました。もっと早くそうすればよかったってやつでした。

そのときに弱気な自分を隠さず自然に見せることができて、「しんどかった」と普通に言えてとっても楽になっていたんですね。

心が軽やかになったのは、安心感を感じて本音が自然に言えたからだと思います。やっぱり人にはこの人になら安心して話せるという相手や場所が必要だと改めて実感して、このネタをブログに書こうと決めていました(笑)

誰かにそのままの自分をみせることができたら、ほっと安心する感覚を感じられたら、問題は解決しなくても心ってなんだか回復することがあります。そして次の一歩を親身に悩み一緒に考えてくれる相手がいると希望に向かっていけることが多いです。

「何でも話してくださいね!welcomeです!

少しでも進んでいく方向に希望を持ってもらえるように何かお手伝いができたら嬉しいです。ご相談おまちしております。

カウンセリングの予約方法

カウンセリングサービス所属 心理カウンセラー
美吉 風香(みよし ふうか)

予約センターの連絡先

06-6190-5131

受付時間/12:00~20:30
月曜定休(祝日は翌日代休)、他
※休業日の詳細はこちら

スケジュールを見る