目を閉じると 心が落ち着く理由

心が洗われた体験

今日は心が洗われたような、清めらたような感じがしました。
今朝の体験した貴重な経験を書きたいとおもいます。

まだ10日目ですが、朝の散歩を最近はじめてみました。

すると、7日目の日に、大きな樹の根元で瞑想してるお坊さんに遭遇しました。

ここの空間だけいつもと何かが違う?
凛としてるなんだか空気がして
なんとなくじっと辺りをみてみたら

いつもは誰もいないその場所に
あまりに自然に静かに溶け込んでいるお坊さんがおられました。

静けさの中に木と一体化して腰をおろしておられる
その後ろ姿が、なんだか美しい・・・映画のワンシーンのよう・・・
しばらく息をのんで見とれてしまいました。

とうとう私は今日、地べたに座れる服装で散歩にでかけ
あのお坊さんの10メートルほど離れた後ろで
樹の根元に地面にすわりおなじように瞑想してみました。

目を閉じたら脳がリラックス

目を閉じたら

木の木陰のせいか、すずしい風を一番に感じ驚きました。

このところつづく異常気象、猛暑の日々です。
この日の朝も絶対に散歩にはいきたくないような、ぐったりする猛暑でした。

風の涼しさってこんなに幸せを感じるんだっけ?

木々の葉が風で揺れて擦れ合う優しい音
蝉のなきごえ
ムクドリのなきごえ
カラスのなきごえ

とっても綺麗なBGMのようでした。

こんなきれいな優しい音があふれてるの?と
まるで平和の音だなぁと驚きいっぱいでした。

目を閉じて木の根元に腰かけただけで

わたしの視覚情報がとまり
見えるものから判断して考えていた処理を止められ
起きていながら、脳が小休止してリラックスしていたのでした。

朝の散歩も目的は健康のために始めたので
すこし速歩きしてスタスタ歩いていたので
人とぶつからないように、転ばないように頭を使っていました。

目を閉じると
いつも気づかない小さな自然の音
肌で感じる優しい風や空気に敏感になりました。

大きな風がふいてきたら
木々の大きなザワザワーっとした音のかけあいの大合唱が始まり
目を閉じていたら嵐が来たかのような感覚でした。

風はこんなにもいろんな音をしてるのかと正直びっくりしました。

こんなにもいろんな風の音色があるなかで生きている
私は毎日きづかないでいることを改めて知りました。

心の平穏な状態を体験

カウンセラーの仕事をしているので
カウンセリング中にお客様に
自分の心と向き合ってとよく口にしてつたえてますが

今日私が目を閉じ40分ほどその場所にいました。
短時間でしたがとても清々しい気持ちで
目の前がクリアとすっきり
心の平穏な状態を体験できたことに深く感謝したいとおもいます。

「内なる心と向き合うぞ」と意気込んだわけでなく、
目を閉じて座っておられる姿が
すてきだなと感じたので真似しただけなのですが
自然と自分の心と向き合えたなと感じました。

たくさんの情報があふれる毎日
いっぱいながれてるSNSの発信
人と自分の比較して、できてない自分を感じて悲しくなる
カウンセリングでのご相談はとても多いです。

人と自分を比べてしまって落ち込んだり
悲しくなることありますよね。

もし周りの情報に心がくたびれるなら
スマホを見るのをやめてみませんか?

目を閉じてみて

気づかなかった
風の音
鳥の鳴き声
自分の心臓の鼓動
それを感じられたとき

頭でのおしゃべりをやめて
自然の中にはいって
なにを感じるか感じてみることはいいと思います。

私たちがどうとらえるか心が頭が決めている

私達のまわりには
怒りという風はありませんし
悲しみという空気もありません
幸せの蝉のなき声もありません
私たちがどうとらえるか心が頭が決めているようです。


見えてなかったそこにある美しいものに
気づく時間はとても心を回復してくれる
治癒力があるのだとおもいます。


お坊さんの佇まいに心が洗われました。
ありがとうございました。

朝の散歩10日目はとてもよい散歩でした。
11日目も続けていきたいですし、継続は力なり。

カウンセリングの予約方法

カウンセリングサービス所属 心理カウンセラー
美吉 風香(みよし ふうか)

予約センターの連絡先

06-6190-5131

受付時間/12:00~20:30
月曜定休(祝日は翌日代休)、他
※休業日の詳細はこちら

スケジュールを見る